1-10件表示 / 3861

1.

株式会社 ケディカ 所在地:  宮城県  仙台市泉区 明通三丁目20番 社員数 140人

ケディカは、最新のテクノロジーを駆使して、めっきをはじめとする表面処理や超精密加工等を手がける「総合表面処理メーカー」です。 (1)総合表面処理メーカーとして、あらゆる処理を手がけ、蓄積したノウハウの提供 (2)技術開発室を備え、各ニーズに対応できる体制 (3)フィリピン(自社工場)・中国(協力工場)での海外生産対応可能 (4)ISO9001,ISO14001 認証取得 (5)環境規...

高機能抗菌めっき 抗菌性 防かび性 防藻性 抗ウイルス性

高機能抗菌めっきを提供致します。 ニッケル系の高機能抗菌めっきで、4種類のめっき処理、アルマイト処理、めっき箔、粉末、これらの応用製品のご利用が出来ます。 【特徴】 1.従来の抗菌材に比べて10倍以上の抗菌性と50倍以上の防かび性があります。 2.防藻性、抗ウイルス性にも優れ、水周りのぬめりも抑制します。 3.暗所でも効果を発揮し、長時間(数年以上)効果の持続を確認しています。 4.急性経口毒性やパッチテストなどで安全性を確認しています。 5.食品・厨房、建築・医療福祉、電機・空調、漁業、アミューズメントなど、様々な分野で適用されています。

主要3品目 鉛フリーめっき 6価クロムフリーめっき  自動車関連部品へのめっき/カチオン電着塗装  電気・電子部品・半導体へのめっき
産業分類 電子部品  通信機器  産業用機械
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - クロメート(全般)

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - 金メッキ・銀メッキ

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - アルミ

4:表面処理 - メッキ・化成処理 - 亜鉛(ラック)

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - アルマイト(陽極酸化)

6:表面処理 - メッキ・化成処理 - 黒クロメート(黒、緑)

7:表面処理 - メッキ・化成処理 - 錫(ラック)

8:表面処理 - メッキ・化成処理 - 硬質クロム(ラック)

9:表面処理 - 塗装 - 電着塗装

10:表面処理 - メッキ・化成処理 - 化成処理

2.

近畿防蝕 株式会社 所在地:  兵庫県  三木市 別所町近藤248-7 社員数 57人

硬質クロムめっき、無電解ニッケルめっきを中心に各種めっき及び溶射、洗浄等さまざまな表面処理を取り扱っております。 神戸西工場(兵庫県神戸市西区に2015年2月に新工場完成敷地面積2000㎡)においては、電気ニッケルめっき、銅めっき、銀・錫めっき等取り扱っております。 クロムめっき、溶射による各種機械部品のオーバーホールも可能です。 長年の経験により培われたマスキング技術、自社にて設計・製作す...

硬質クロムメッキ 耐摩耗 水道インフラ ポンプ

めっき種:硬質クロムメッキ 性能  :耐摩耗 業種  :水道インフラ 製品  :ポンプ ■硬質クロムメッキとは? 硬質クロムメッキとは、「ハードクロムメッキ」、「工業用クロムメッキ」、「HCR」、「ICr」と呼ばれ、膜厚が薄い場合、「フラッシュメッキ」、「ミクロンメッキ」とも呼ばれます。多くの機械的特性をもつ代表的なめっき加工処理です。(工業用クロムメッキ JIS H8615)非常に硬く、摩擦係数が小さく、摩耗係数・耐久性に寄与しています。 ■硬質クロムめっきの原理 クロムめっきは、無水クロム酸(三酸化クロム CrO3)を主成分とし、これに触媒根として微量の硫酸を添加した単純な浴組成です。サージェンド浴と呼ばれ、90年近く前にSargent氏により開発されたクロムメッキ浴が広く利用されています。サージェント浴において、無水クロム酸:硫酸=100:1(重量比)が標準です。 ■特徴 ・硬さ 電気メッキの中では、最も高硬度です。めっき浴の温度や陰極電流密度によりその値は750~1000HVと変化します。標準的な濃度のサージェント浴の浴温度55℃において陰極電流密度15~80A/d㎡の範囲で、ほぼ900HVの安定した硬度が得られると古くから認識されています。 ・耐摩耗性 硬質クロムめっきに要求される最も重要な基本的性質であり、きわめて良好です。クロムめっき被膜が高硬度であることにほぼ起因するが、金属の摩耗の原因はきわめて複雑です。 ・摩擦係数 硬質クロムメッキの摩擦係数は、他のめっきに比べても小さくなります。 ・耐食性 塩化物以外の化学薬品に対して安定であり、大気中でも10μm以上の厚さをもつ被膜は比較的良好な耐食性を示します。硬質クロムメッキを侵食する化学薬品として、塩酸、フッ酸、リン酸、シュウ酸、希硫酸、クエン酸、乳酸、塩化カルシウムなどが上げられます。 ・水素脆性 硬質クロムめっきは被覆力のすぐれないめっきであるため、治具の工夫が必要です。硬質クロムメッキは、下地が鉄鋼、黄銅および銅、ニッケルの順序で被覆力は、次第に良好となります。 ・潤滑性 硬質クロムメッキ(ハードクロムメッキ)は、潤滑性にも優れています。摩擦相手と疑着しづらく、摩擦係数が低い性質を持っています。 ・磁性 硬質クロムメッキは、非磁性です。 ・耐熱性 200℃~400℃までは徐々に被膜硬度が減少し、400℃以上で急激に減少します。 ・密着性 金属同士が結合し、合金化していますので簡単にははがれることはありません。 ・肉盛性 寸法修正・修理を目的としている場合、多量の膜厚を得ることが可能です。弊社の過去の事例で言えば、膜厚1mmのめっき処理を行うことも可能です。 ・水素脆性の除去(ベーキング処理) 熱処理によって水素の放出をさせる方法。一般的な熱処理条件は、めっき後4時間以内190℃~200℃、2時間以上とされています。 ・離型性(被粘着性) 金型に要求される特性。低摩擦係数とすべり性に密接な影響。 ★長年の経験により培われたマスキング技術、自社にて設計・製作する治具の製品技術には定評があり、通常では困難な部分めっき、複雑な形状の製品にも部分めっきが可能です。 品質を追求するために社内でさまざまな活動を実施。 不良品ゼロへの取り組みとして整理・整頓・清掃・清潔・躾の5S3定活動はもちろん、社長以下、全社員と共に現場で品質調査に立ち会う活動を行っています。 また、クレームに対しても自社保有の分析機器を用いてお客様への第一報をできる限り早くすることを心がけています。 製造業は品質が何よりも大切ですが、万が一の不良品への対応も含め品質維持を考えています。 ★総合的対応力の近畿防蝕へ是非1度、ご相談下さい

主要3品目 めっき  溶射  洗浄
産業分類 重電関係  電子部品  産業用機械
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - 硬質クロム(ラック)

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(ラック)

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケル(ラック)

4:表面処理 - メッキ・化成処理 - 錫(ラック)

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - 銅(ラック)

6:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケル(バレル)

7:表面処理 - メッキ・化成処理 - 錫(バレル)

8:表面処理 - その他表面処理 - バフ研磨

9:表面処理 - メッキ・化成処理 - 金メッキ・銀メッキ

10:表面処理 - その他表面処理 - 溶射

3.

株式会社 ヒキフネ 所在地:  東京都  葛飾区 東四つ木2-4-12 社員数 150人

日本人の持つ感性や繊細さをMade in Japan、Made in Tokyo、Made in Katsushikaで表現し全世界へ発信したいという想いです。それがヒキフネというブランドです。 そのため、ヒキフネでは、あらゆるめっき技術の研究開発に努め、企業・大学との協同研究開発を行っています。 めっきの反応は、目に見えないメカニズムを科学的に管理しなければなりません。 常に新しい価値...

スズめっき

スズは古くから重要な金属材料であり、合金は青銅(Cu-Sn)、はんだ(Sn-Pb)など、また鉄板上のスズめっきは『ブリキ』として親しまれてきました。 スズは融点が231.9℃と低く、極めて展延性にとみ、大気中で変色しにくい。濃い酸や熱アルカリ水溶液には溶けるが、薄い酸特に有機酸には殆んど溶けない性質があり、食品が有する酸では侵されないことと他の金属に比べ毒性が極めて低いため、食品用器具のめっきにはもっぱらスズが用いられています。缶詰の内面にはスズめっきが施されています。 スズは比較的柔らかい金属であるため、機械の摺動部分にめっきし馴染みを良くする役目も果たします。その他の用途として、電気部品等はんだ付け加工するものにめっきし、はんだ付け性を良くしたり、窒化防止などに用いられています。 スズめっきは、はんだ付けに優れていることから電子部品に採用されています。スズめっきした直後は非常に優れていますが、経時変化により劣化が進みます。無光沢スズに比べ光沢スズめっきは劣化が小さいです。 めっき厚みは3~5μm以上が望ましいとされています。 スズめっきは、ウィスカーが発生しやすいため、素地、下地めっき、後処理など十分の配慮が必要のため、使用条件など考慮の上、適した工程を設定します。さらに変色し易い金属のため、種々変色防止対策を講じます。微細な電子配線パターンでは、熱処理を施すことでウィスカーの成長を抑える工程を加えています。 当社は2021年5月より、金属コネクタのアルミダイキャストや亜鉛ダイキャストの小物部品などに、スズめっきを行い始めます。小物部品はバレルめっきにより、素地との密着強度や銅/ニッケルなど下地めっきを施しています。 ダイカスト素材には、下地銅めっきが必要となります。要求品質に耐える密着強度や勘合精度に見合った膜厚制御が重要ポイントとなります。はんだ付けのポイントとなるスズめっき表面調整と共に、幅広い技術によるめっき製品を提供します。

主要3品目 精密めっき(無電解ニッケル。潤滑めっき・複合めっき)  半導体部品の金・銀。錫ほか各種のめっき  超精密・微細パターン転写技術と金型製造
産業分類 電子部品  家電  通信機器
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケルクロム(ラック)

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - 金メッキ・銀メッキ

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(ラック)

4:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(バレル)

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - アルミ

6:表面処理 - メッキ・化成処理 - チタン

7:表面処理 - メッキ・化成処理 - ステンレス

8:表面処理 - メッキ・化成処理 - マグネシウム

9:表面処理 - メッキ・化成処理 - ロジウム

10:表面処理 - メッキ・化成処理 - 錫(バレル)

4.

日本電鍍工業株式会社 所在地:  埼玉県  さいたま市 北区日進町1-137 社員数 72人

めっき・アルマイト・表面処理を行っています。 小~大ロットまで他品種変量ロットに対応しています。試作なども、用途やニーズに合わせて下地から仕上げまで、ご提案・ご提供しています。部分めっきもご提案可能。 【めっきの種類】 ●貴金属めっき ・99.99Au(純金) ・金コバルト(硬質金) ・金合金各種(Au-Fe、Au-Ni、Au-Cu、Au-Agなど) ・プラチナ ・パラジウム(...

【電着塗装】めっき、アルマイトではない新たなコーティング

【電着塗装とは】 製品に電気を流し、顔料を含んだ樹脂を塗膜する技術です。 アルマイトでは染色に染料を使用する為、色落ち等の不具合が生じます。又、アルミ以外での染色が出来ません。 しかし電着塗装では顔料を使用する為、対候性に優れ、屋外で使用した際に日光や雨などによる変色が起きにくい特性があります。 又、吹付塗装などと比べて均一性に優れ、色ムラの発生が非常に少なく塗膜できます。 【設備について】 カラー電着塗装:600㎜×250㎜×350㎜ クリア電着塗装:550㎜×800㎜×1000㎜ 〒331-0823 埼玉県さいたま市北区日進町1丁目137番地 TEL:048-665-8135 Mail:nakano@nihondento.com #電着塗装#アニオン#カチオン#白、黒、カラー、クリア

主要3品目 金めっき、プラチナめっき  アルマイト  ニッケルめっき(光沢・半光沢・無光沢)、無電解ニッケルめっき
産業分類 電子部品  医療機器  産業用機械
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - アルマイト(陽極酸化)

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - 金メッキ・銀メッキ

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケル(ラック)

4:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(ラック)

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(バレル)

6:表面処理 - メッキ・化成処理 - ロジウム

7:表面処理 - その他表面処理 - バフ研磨

8:表面処理 - メッキ・化成処理 - ステンレス

9:表面処理 - メッキ・化成処理 - チタン

10:表面処理 - メッキ・化成処理 - アルミ

5.

三和メッキ工業 株式会社 所在地:  福井県  福井市 大瀬町5-30-1 社員数 38人

光沢があるニッケルめっき。高硬度のめっき加工。ISO9001・14001・27001取得めっき工場。ステンレスなどあらゆる金属に対応。少量・短納期対応。試作めっきも情報セキュリティマネジメントにて安心。NDAにて開発めっき技術も漏洩なし。 ▼Zoomミーティング  https://zoom.us/jp-jp/meetings.html を使用いたしました「めっき無料相談」を行っており...

滑りと硬度を兼ねそろえた最強の皮膜【テフロンクロムコートメッキ】

テフロンクロムコートとは? 硬質クロムの利点とPTFE(ポリテトラフルオロエチレン)の利点を兼ね備えた皮膜。 高い摺動性と耐食性を得る事が可能。 硬質クロムメッキ上のテフロンメッキである。

主要3品目 アルマイト加工処理(硬質、テフロン、着色)  硬質クロムメッキ加工処理  無電解ニッケルメッキ加工処理(テフロン)
産業分類 工作機械  電子部品  産業用機械
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(ラック)

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - 硬質クロム(ラック)

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - 硬質アルマイト

4:表面処理 - その他表面処理 - バフ研磨

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケルクロム(ラック)

6:表面処理 - メッキ・化成処理 - パーカライジング(リン酸塩皮膜)

7:表面処理 - メッキ・化成処理 - 3価クロメート(ガラクロ)

8:表面処理 - メッキ・化成処理 - 色アルマイト

9:表面処理 - メッキ・化成処理 - アルマイト(陽極酸化)

10:表面処理 - メッキ・化成処理 - クロメート(全般)

6.

ジャスト株式会社 所在地:  山形県  上山市 金谷字下河原1360 社員数 79人

ジャストはメッキ(めっき、表面処理、ダイヤモンド電着)のプロ集団です。 ジャスト株式会社は創業以来半世紀に及ぶ伝統と実績を基にあらゆる種類のめっきのニーズに真剣に取り組みお客様各位のご満足に応えできる技術の研鑚に努めております。 環境問題に対応した3価クロメートの実績も業界屈指。 また、『17回発明大賞本賞』のステンレスナットの内面銀めっきは国内シェア50%以上を占めております。...

特殊複合PTFE処理

従来よりPTFEめっきは存在しておりますが、めっき被膜の強度が弱く剥がれやすいとされているPTFEめっきをこれまでの倍以上の被膜強度を持たせた「特殊複合PTFE処理」として進化させました。滑り性能は従来通りではありますが、めっき被膜が強固になったことにより、摩擦力、衝撃性、耐熱性などの負荷のかかる箇所への処理が可能となります。

主要3品目 亜鉛めっき  ダイヤモンド電着  無電解ニッケルめっき
産業分類 医療機器  輸送機器電装品  産業用機械
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(ラック)

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - 硬質クロム(ラック)

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - 亜鉛(ラック)

4:表面処理 - メッキ・化成処理 - 3価クロメート(ガラクロ)

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - クロム(ラック)

6:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケル(バレル)

7:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケル(ラック)

8:表面処理 - メッキ・化成処理 - スズー亜鉛合金メッキ(ラック)

9:表面処理 - メッキ・化成処理 - 金メッキ・銀メッキ

10:表面処理 - メッキ・化成処理 - ベーキング処理(水素脆性処理)

7.

二葉産業株式会社 所在地:  愛知県  名古屋市守山区 花咲台2-501 社員数 50人

弊社はISO14001,9001認証カチオン電着塗装工場です。特急品から小ロット、重量品、ネジ、ボルトから自動車及び二輪車部品また鋳物鍛造製品まで多彩にわたり対応しております。 二葉産業の特徴 絶縁電着塗装につよい! EVやHEVなどの次世代自動車に二葉産業の絶縁電着塗装技術が採用されています。 銅やアルミなど様々な素材に対応しており、モータコアやバスバー(ブスバ)、端子など製品に対し...

【3m以上のカチオン電着塗装】

この度は二葉産業㈱のページをお目に留めて頂きありがとうございます。 弊社では、他社ではなかなか無い大型のカチオン電着設備を有しており 愛知県内でもトップクラスの大型設備であると自負しています。 ★塗装可能最大寸法は 幅3,200mm ×長さ1,600mm × 奥行600mm ★塗装可能最大重量は 250kgまで 3m以上の大型部品・大型機器の電着塗装でもラクラク対応いたします! お客様からは「他社では出来ないのでどうしても塗装してほしい」と 大物製品のカチオン電着塗装の依頼をお受けすることがよくあります。 大量生産にも対応可能です。 試作やご相談等些細なことでも お電話かメールにてお気軽にお問合せ下さい^^ 基本情報 SPCC標準板にて(前処理リン酸亜鉛処理(ディッピング)) 色=7分艶黒色 耐食性(SST)=840h 硬度=2H以上 二葉産業株式会社 ED部 TEL 052-739-0664 FAX 052-739-0668

主要3品目 絶縁電着塗装  防錆黒色電着塗装  カラー電着塗装
産業分類 選択なし  選択なし  選択なし
イチオシ加工分類

1:表面処理 - 塗装 - 電着塗装

2:表面処理 - 塗装 - 電気絶縁

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - 銅

4:表面処理 - メッキ・化成処理 - アルミ

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - ステンレス

6:表面処理 - メッキ・化成処理 - 真鍮

7:表面処理 - メッキ・化成処理 - 金(フープ)

8:表面処理 - メッキ・化成処理 - 錫(フープ)

9:表面処理 - 塗装 - エポキシ塗装

10:表面処理 - メッキ・化成処理 - 脱脂

8.

新和メッキ工業株式会社 所在地:  新潟県  上越市 大字土橋1631番地 社員数 16人

 当社は、お客様がどのような目的で、どのような素材を扱っているか、どのようなお困りごとがあるか等、お客様から頂いた情報を最も大切にしています。  その上で、長年培っためっき処理技術と、最新の薬液ノウハウを駆使し、めっきのプロとして最善の表面処理を提案させていただきます。  当社の特徴ある技術としますと、 ①亜鉛ニッケル合金めっき(酸性浴・ラック) ②亜鉛めっき(酸性浴・ラック) ③亜...

鉄鋳物への亜鉛めっきは酸性浴が最適

一口に亜鉛めっきと言っても、使う薬品によって「酸性浴」と「アルカリ浴(ジンケート浴)」に分かれます。 酸性浴とアルカリ浴(ジンケート浴)の違いは、「電流効率」によって発生します。 「電流効率」とは、電気を使って起きる化学反応において、どれだけの電気量がその化学反応のために利用されたかを表す数値です。つまり、めっき処理で流れた電気のうち、どれだけがめっきに使われたか、ということ。電流効率が100%であれば、流れた電気の100%がめっきに使われていて、電流効率が50%であれば、流れた電気の50%がめっきに、残りの50%は他のことに使われているということです。では、この残りの50%の電気は、めっき処理において何に消費されているのでしょうか? その答えは、「水素の発生」です。水素が大量に発生しながら、めっき処理が行われるのです。 そして、この「水素の発生」は、鉄素材や鉄鋳物の部品には悪影響を及ぼします。 めっき処理中に水素が発生することで、その水素が部品に取り込まれ、鉄が脆くなります(水素脆性)。また、部品に取り込まれた水素を取り除くために、後工程で高温でのベーキングが必要になるなどのデメリットもあります。 実は、鉄素材や鉄鋳物にとってなるべく避けたい「水素の発生」を最小限に抑えることができるのは、電流効率が高い「酸性浴」の亜鉛めっきなのです。 酸性浴とアルカリ浴を比較すると、鉄素材と鉄鋳物へのおおよその電流効率は以下のようになります。                    酸性浴     アルカリ浴 鉄素材を処理したときの電流効率      95%       50% 鉄鋳物を処理したときの電流効率      60%       15% 電流効率が酸性浴ほど高くないアルカリ浴ですが、鉄鋳物に対してはそれが極端に低くなる傾向があります。それによって、様々な弊害が出てきます。 ① 正常にめっきが析出されない ② あとから白染みが出やすい ③ めっき膜厚を確保できない ④ 水素脆性により素材が脆くなる 酸性浴であれば、このような問題をコントロールすることができます。 つまり、特に鉄鋳物に対しては、酸性浴の亜鉛めっきが最適である、ということです。 新和メッキでは、創業以来、鉄鋳物への酸性浴の亜鉛めっきを量産ベースで処理しています。その際には、 前処理の薬品が残らないようにエアーをかける。 めっきが付きにくい箇所にもめっきがつくように、処理中に表面をブラッシングする。 めっきのムラをなくすため、そして治具跡をつけないようにするため、途中で治具の位置を変える。 などなど、様々な工夫をして、お客様に最高品質のめっきを提供しています。 鉄鋳物に対して酸性浴の亜鉛めっきを処理できるめっき屋は、全国でも約5%。 新和メッキは、この技術に自信を持っています。

主要3品目 亜鉛ニッケル合金めっき(酸性浴・ラック)  亜鉛めっき(酸性浴・ラック)  アルミダイキャスト上の無Ni+金めっき
産業分類 重電関係  産業用機械  電子部品
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - 亜鉛(ラック)

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - その他防錆処理

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - 鉄

4:表面処理 - メッキ・化成処理 - アルミ

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - 亜鉛ダイカスト

6:表面処理 - メッキ・化成処理 - 金メッキ・銀メッキ

7:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケル(ラック)

8:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(ラック)

9:表面処理 - メッキ・化成処理 - 真鍮

10:表面処理 - メッキ・化成処理 - クロム(ラック)

9.

長泉パーカライジング株式会社 所在地:  静岡県  駿東郡 長泉町下長窪1088 社員数 60人

金属の製品が常時一定の光沢、色彩を保持することが出来れば、どんなに清潔感を感じることでしょう。 残念なことに、これは単なる理想で、金属は変色したり、錆が発生したり、腐食したりで本来の形を変えてしまい、その機能を発揮できなくなることが多くあります。  したがって金属で出来た日用品、機械、建造物、自動車から高級美術品に至るまで、これらの表面を何等かの方法によって処理し、前途の変化を防がなければ...

グランダー処理(マグネシウム用の化成処理)

マグネシウムは軽量で、携帯・パソコン・デジカメ等の部品使用されておりますが、 腐食しやすい金属であります。弊社ではマンガン系の皮膜を付与する事により、 防錆力UP・塗装性能向上(密着性・耐食性)に寄与しております。

主要3品目 パーカー処理(リン酸塩・黒染め・SUS不動態化・アルミクロメート・マグネシウム合金化成処理)  塗装(自然乾燥型・溶剤焼付・粉体)  エポキシ粉体塗装鉄筋
産業分類 産業用機械  重電関係  建築土木資材
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - 黒染め

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - パーカライジング(リン酸塩皮膜)

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - アロジン(アルミクロメイト)処理

4:表面処理 - メッキ・化成処理 - マグネシウム

5:表面処理 - 塗装 - 静電塗装

6:表面処理 - 塗装 - 粉体塗装

7:表面処理 - 塗装 - メラミン塗装

8:表面処理 - 塗装 - アクリル塗装

9:表面処理 - 塗装 - ウレタン塗装

10:表面処理 - 塗装 - フッ素塗装

10.

旭鍍金株式会社 所在地:  三重県  津市 雲出長常町1201-8 社員数 97人

どんな表面処理もできる、三重県最大の表面処理総合メーカーです。表面処理の業界では専業化が一般的であるが、当社は金、銀、銅、スズ、ニッケル、亜鉛などあらゆるめっきを手がけています。 なお、処理する部品によって治具、めっき槽の構造、処理手順が異なるため、当社では部品ごとに装置を開発しています。それら装置によって、バレル研磨、熱処理、テフロンコーティング等のめっきの前処理から後処理まで一貫生産していま...

『耐久性』 『安定性』 『量産性』に優れたニッケルメッキ

めっきの仕様:MB-Ni めっき工法:電気バレルめっき  めっき浴種: ワット浴 素材:銅 部品形状:T字型 ロット数:5000個~ 納期:2~3日 技術提案:加工部品の大きさや、部品形状により最適なバレルを設計した、電気バレル工法。 全自動めっき装置(ツインバレル)にて大量生産が可能であります。 小型バレルを使用する事で 品質保証:蛍光X線による膜厚測定。折り曲げ、顕微鏡による、密着性、外観の検査。JISや顧客要求に基づき各種試験実施。 めっき厚:Ni5μm以上

主要3品目 電気めっき  バレル研磨加工  テフロンコーティング
産業分類 家電  選択なし  選択なし
イチオシ加工分類

1:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケル(バレル)

2:表面処理 - メッキ・化成処理 - 錫(バレル)

3:表面処理 - メッキ・化成処理 - 金メッキ・銀メッキ

4:表面処理 - メッキ・化成処理 - 銅(バレル)

5:表面処理 - メッキ・化成処理 - 亜鉛(バレル)

6:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(バレル)

7:表面処理 - バレル研磨 - バレル研磨(振動)

8:表面処理 - メッキ・化成処理 - 無電解ニッケル(ラック)

9:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケルクロム(ラック)

10:表面処理 - メッキ・化成処理 - ニッケル(ラック)

1-10件表示 / 3861

新規会員登録